切手や収入印紙の管理は、どうしているでしょうか?
これは枚数を数えて管理をしているところが多いかな?と思いますが・・・
切手

クリアブックで、金額別にインデックスをつけて、それぞれ管理表をつけていると一目瞭然でわかりやすいです。
残っている枚数の管理だけでなく、いつ・誰に・なんの目的で使用したか?がわかるように管理表をつけていると「あの書類、いつ送ったっけ?」なんていう質問にもすぐに答えられます。

また期末に資産計上をするための一覧表としても利用できます。
その時にわざわざ作成しなくても期末時点でコピーをとればいいだけなので手間が省けます。
★例:切手管理一覧PDF
Excelサンプルデータダウンロードはこちらから


スポンサードリンク

コメントする

名前
URL
 
  絵文字